私を形成する『影』の部分。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その頃、近所に嫁いでいた妹には
産まれたばかりの女の赤ちゃんが居た。
私と血のつながった初めての『姪』だ。

姪は顔が小さくてとても可愛いかった。
私は昔から子供があまり好きでは無かったが
血のつながった肉親の子供は可愛い。

結婚した当初は、しばらくは夫婦生活を
楽しむためにSEXする際も避妊具を装着していた。

姪を見ていて、私はとても子供が欲しくなった。

私の母は4度妊娠をしている。私はそんな母に
体質が似ていたし、月経周期も正常だった。

避妊することを止めたが、なかなか願いは叶わない。

私は自分の『基礎体温』を計り始めた。
スポンサーサイト
Copyright © 2005 茜色の影法師. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。